お待たせしました!

古民家の耐震診断に特化した・・・診断方法である「早稲田式動的耐震性能診断士」の講習会が決定しました!

<第3回詳細>
(日程)講習・試験は1泊2日になります。
●座学講習・筆記試験
11月30日(金)
TKP京橋ビジネスセンター 5Fミーティングルーム4
住所:東京都中央区京橋1−9−7京一ビル
●実地講習・個人面談
12月1日(土)
千葉県松戸市秋山

(定員)
20名
(費用)
150,000円 ※ 2日間の講習費やテキスト費が含まれます。交通費・宿泊費などは含まれていません。

その他の詳細はホームページをご覧下さい。
http://www.doutekitaishin.com/learn

第2回には私もオブザーバーで参加されました。専門的な知識を吸収し、専用の機器を用いて診断をおこなうことで簡単に数値で測定されます。その結果は、この診断法を開発した元早稲田大学理工学術院教授の毎熊輝記氏(現:伝統構法耐震評価機構 理事)によって総評ならびに改修アドバイスを頂けます。
これは、専門家があなたの会社の耐震評価におけるバックアップをして頂けるということになります。感が鋭い方であれば、あっ!と気付くはずです。

この資格は、伝統資財施工士をお持ちの方でなければなりません。建築士免許を持たれた建築業界の方がた。古民家を所有されているお客様から地震のご相談はありませんか?安心・安全をお客様に提供しませんか?近い将来、古民家の耐震評価には、この評価が当たり前になることだと思います。

ARVE Error: need id and provider

早稲田式動的耐震性能診断は一般社団法人伝統構法耐震評価機構が定める耐震評価方法になります。
http://www.doutekitaishin.com/

また、必須資格である伝統資財施工士に関しては下記をご覧下さい。
http://www.dentopro.org/komiden

さぁ!今日もHappyな1日を☆